家内の親戚巡り

先日、私の家内が約2週間の親戚巡りから帰って参りました。

その行き先はなんと「ミャンマー

最近ではよく聞く国になりましたが、まだまだ発展途上の国で軍隊が力を持っているようです。

実は家内のお姉さんのご主人(私の義理の兄)がミャンマー人なんです。ですので観光がてら親戚に会いに向かった次第でございます。

そんなミャンマーの魅力の一部をお伝えできればと思います。
1507300347561
まずはこちら、「シュエータゴン・パゴタ」

ミャンマーの象徴で仏教の聖地のようです。

夜にはライトアップもされ、とてもキレイですよ!

ダイヤモンドが約5000個、ルビー・翡翠など約2000個散りばめられていて、頂上には76カラットのダイヤモンドが、、、

鹿児島でいう桜島のような存在ですね。
1507300484114
お次は首都ネピドーの国会議事堂です。

ミャンマーは135もの民族があり、その中で主要な民族の数だけ議事堂があるようです。

一つ一つが素晴らしい建物で、中の写真も見せてもらいましたが、豪華の一言。

アウンサンスーチーさんもここで会議しているそうです。
1507300339818
最後に写真で収まりきれない片道10車線の広~い道路です。

片道で10車線ですから、20車線もあるんです!

先程ご紹介した国会へ続く道でして、飛行機が着陸する滑走路と兼用しているようです。

ほとんど車が走る機会がないようで、運転していて気持ち良さそうですね。



以上ほんの一部でありますが、ミャンマーのご紹介でした。
まだ写真がたくさんありますので、ご興味がある方は中川までお声掛け下さい♪


                     国分ハウジング 本社 中川 稜