国分ハウジング

ENTRY

MENU

CLOSE

File.11

「誠実」

上玉利 幹太 kanta Uetamari

2019年入社

デイジャストハウス営業

File.11

INTERVIEW

取り繕わない正直な対応で
お客様との信頼関係を築いていく

新ブランドの初期メンバーとしてお客様にプランの提案や土地の提案を行う中で、真摯な対応を意識。
商品の前に自分を売り込み、人として信頼してもらうことを大切にしている。

幅広い学びの機会が成長をうながす

2019年に立ち上がった新ブランド「デイジャストハウス」の初期メンバーとして、営業を担当しています。このブランドは企画型の注文住宅なので、間取りや壁、床の色、屋根の形状などを、いくつかのパターンの中から選んでいただくスタイル。ゼロからお客様に提案するよりは、未経験でも営業しやすいのが特徴です。かといって、専門知識が必要ないわけではなく、むしろ研修の機会が多いことに驚いています。大阪で行われる住宅業界の合同新人研修では100名以上の新人と一緒に学ぶことで刺激を受けましたし、経営コンサルタントによる勉強会にも参加。社外の人と接することで視野が広がり、より高い目標をもつようになりました。

頑張りへの評価がモチベーションに

お客様に対しては真摯な対応を何より心掛けています。知識不足で分からないことは正直にお伝えし、自分で調べ、先輩に聞いて、次の接客までにクリアにすることを徹底。お客様との信頼関係を深め、「上玉利さんにお願いします」と言っていただけた時には、本当に良かったと喜びに浸っています。当社では四半期ごとに営業成績が評価され、入社年や役職に関係なく平等に表彰されます。頑張った分だけ評価してもらえるというのは、仕事のモチベーションに直結。No.1をめざす会社の勢いに負けないよう、個人でも2年以内に営業成績トップを獲得したいと意気込んでいます。

温泉巡りや飲み会で
疲れを癒してパワー充電

鹿児島には有名な温泉地がたくさんあるので、休日は温泉巡りを楽しんでいます。温泉に浸かってのんびりしていると、「明日からまた頑張るぞ!」とやる気がわいてきますね。お酒が好きなので、友人との飲み会にもよく行きます。休日前などは先輩から飲みに誘ってもらって、仕事以外のプライベートな話題で盛り上がることもありますね。